新着順:28/4693 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

<栗>談義

 投稿者:tokuメール  投稿日:2019年10月 9日(水)16時48分37秒
  通報
  好本さん、ありがとうございます

小生の表現がまずく、誤解があるといけないので間が開いてしまいましたが再度のご説明です。

まずクリシギゾウムシの幼虫ですが、この大きさは変わりません(体長10mm・胴体2~3mm位)

栗の大きさが
◎普通の栗(横幅30~45mm・重量20~30g位) ◎山栗(横幅25~30mm・重量10g位)です。

クリシギゾウムシが産み付けた卵から幼虫になるのに、住処として大きい方が確率が上がるのかなと・・・

単純な発想です。


好本さんの文章は行間からユーモアと楽しさが感じられて、いい気分で読ませて戴いています。


 
》記事一覧表示

新着順:28/4693 《前のページ | 次のページ》
/4693