新着順:76/4693 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

第3回新縄文セミナーの案内

 投稿者:森田峯生  投稿日:2018年10月28日(日)09時41分25秒
  通報
  天空のハーモニー創業14周年を記念して、予祝パーティを実施します。

期日は11月11日午前11時より

場所は天空のハーモニー光・水・こころ

内容は、しん縄文セミナー
予祝ランチ 12時30分より

参加者の皆様には抽選で、土面笛、土偶お守り、海洋深層土セラミックのいずれかを
差し上げます

参加費  3500円

申し込み先  天空のハーモニー光・水・こころ
電話  0248-82-3109

定員20名  募集人数に余裕がありますから
申し込みの程、よろしくお願いいたします。

※35000年前に東日本はプレート運動で、今の台湾付近にありました。
温暖な気候で生活の糧は豊かな地でした。
そこで生活しているクロマニョン人に、天津界の神々指導で進化を遂げた
カシオペヤ星座文明から現地人に霊導が降りて、縄文文化の基礎が築かれました。

天の川銀河宇宙の構成は、主体が非物理面の神々で、最高次元に天津界があり、
その指令を実行する国津界があります。

国津界の指令はアンドロメダ評議会からプレヤデス評議会に伝わり
具体的指令を伝える役目の宇宙連邦にメッセージがおります。

宇宙連邦のメッセージは地球の、ポジティブ非物理面界に伝わって
さらに三次元化され、地球の光運動リーダー達に届いています。

セントラルサンのセントラル種族は天津界の構成員になっています。

上記の説明から宇宙ボディの主体は非物理面の神界で、正に心そのものです。

天空のハーモニーさんは、天津界と直結している場で、心を精妙に保つと
神々の恩寵を頂くことができます。

お申し込みをお待ちしております。

 
》記事一覧表示

新着順:76/4693 《前のページ | 次のページ》
/4693