投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お久しぶりです

 投稿者:到具道  投稿日:2014年 7月16日(水)17時07分54秒
返信・引用
   わたくし(ニーナ)は、この家へやって来て一年と今日で一か月になりました。私は判りませんが、この家の老人2人は「本当に月日の経つのは早いものだ」と口癖のように言っています。そして相も変わらず私の世話に励んでくれています。その点はいいのですが、私のことを何時まで経っても男の子だと思って呼ぶのには困っています。ほとんど99%に近いほど間違って呼ぶのですからたまりません。もう、あの歳ですから今から直せと言っても無理でしょうから諦めるしかないのでしょうね。

 それではまたいつか。
 

お久しぶりです

 投稿者:到具道  投稿日:2014年 5月13日(火)16時54分31秒
返信・引用
   我が家のやんちゃ娘ニーナ益々やんちゃを覚えて、今じゃ行き先が見えません。家族の格付けは、当初に予測してその間の掲示板管理を休むと宣言した通り、こう書いている今日現在でも飼い主の体調はお先真っ暗のままですしし、この後まだまだ何が起こるかしれません。この記事は掲示板再開のお知らせでもありません。しばらくはニーナのご機嫌に翻弄されながら、復帰のきっかけを探すつもりです。←(思いっきり大げさに書いてみましたが。飼い主の最近の体調では、何かそのように思われるのです。)

 こう書いている最中にもご当人は 2 階から降りてきて、当方を無視しながら寝そべっています。ネコのいいところは、犬と違って人間の機嫌を取らないところでしょうが、それでも限度というものがあると思いますが、そんなことは全く気にせずにのさばっておいでです。

 そんなわけで、今日が復帰ご挨拶ではありませんので、何卒よろしくお願いいたします。写真は今朝ほど飼い主がトイレに入ろうとしたら、何処からか現れたニーナに ”座”を奪われた時のものです。(こんなことまで公開するバカがいるでしょうか?)
 

もうしばらく掛かるでしょう

 投稿者:到具道  投稿日:2014年 3月28日(金)17時42分16秒
返信・引用
   この歳になってからのご無沙汰は恐ろしいもので、目の前のPCは何とか動こうとするものの、肝心のそれを操る生身のPCが機能不全と来ているのですからたまりません。もう少しかけて掲示板を再開できるかどうか確かめてみます。  

我が家のやんちゃ娘

 投稿者:到具道  投稿日:2014年 3月26日(水)16時51分33秒
返信・引用 編集済
   恐れたとおりのメタボ娘となってしまいました。今日計量してみたら、約5キログラムほどありました。”ほど”と言うのは、何しろおとなしく量らせてくれないからですが、それよりもこんなデブでは長生きできなくなるのではないかと心配です。そう言いながらエサをやり過ぎるのかもしれません。何とかエサの適量を見つけていこうと思います。

 しばらく投稿を休んでいたら、やり方をきれいに忘れてしまい、ここまで戻すのに苦労しました。ま、急がずぼちぼちと戻そうと思いますので、よろしくお願いします。花はきのう山で咲いたキンキマメザクラです。ショウジョウバカマも、カタクリもダンコウバイも一斉に咲いてきました。



 

御挨拶

 投稿者:到具道  投稿日:2014年 3月18日(火)14時52分21秒
返信・引用
   長い間休んでおります。その間に頭の方が超高速でボケてきて、ピンボケなのは写真ばかりではなくなってきました。おまけに機械(PC)の方も働かないために錆びつきが始まったらしく、久しぶりに触ってみるととても以前の機械と同じものとは思えない動きをしたり、動かなかったりします。恐らく到具道のボケとの共鳴現象なのでしょうが、怖いことになっているのかもしれないと慄(おのの)いたりしています。

 そんな状況での投稿です。画像を送るにはもう少し準備が足りませんので、一応4月を目標に掲示板復活の努力を始めたご挨拶とさせていただきます。

 

ヤマブキショウマ?

 投稿者:到具道  投稿日:2013年 6月24日(月)11時18分58秒
返信・引用
   暫くぶりだった昨日の「山」で、一株のヤマブキショウマらしい花を見付けました(写真)。今年初めてです。なぜかこ

の花を観て秋を想いました。

 例のニーナ、近ごろこちとらのズボンに針のような鋭いツメを立てて1日に何回も上り下りしていますが、これで手足の

力が付いたのか、このごろ肩まで登って嫌いな顔(?)を攻撃しようとするので、身の危険を感じる(?)ようになってき

ました。そこで今朝、当然の顔をして登ってきたところを捕まえて、両手のツメだけを少しずつ切り縮めてやりました。そ

の後も登り降りしていますが、ツメの刺さりが相当浅くなって、これなら楽です。

  そのニーナ、明日で家に来て10日になるので体重を測る日です。さて、どのぐらい増えているでしょうか。

 

雨などで暫くぶりの「山」

 投稿者:到具道  投稿日:2013年 6月23日(日)14時40分57秒
返信・引用 編集済
   今朝は、4日ぶりの山行きでした。先日の雨で、「山」はどの程度潤ったのかなと興味がありましたが、思ったほどには滝の水など増えていませんでした。でもこの梅雨の季節ですから、潤いとしては十分で、こんな雨をこそ慈雨というのだろうなと自然に感謝の気持ちが湧いてくるのでした。池の水の色も心なし変わっていましたが、そんな池に久しぶりのカモが1羽来ていました。帰りにも撮ろうと思っていましたが、帰りには姿を消していました。北へは帰らないのでしょうかね。

 例の我が家の娘ニーナちゃん、我々二人が留守でも少しも騒いだりしません。また今朝もそうだったのですが、到具道が食事をしていても、そのヒザに乗ることは変わりないのですが、食べているものがたとえサカナであってもねだることはありません。これではこちとら躾けることが無いではないですか。

 

顔 (^^;)

 投稿者:到具道  投稿日:2013年 6月22日(土)15時14分33秒
返信・引用
    ネコのニーナ、あまりにいたずらが激しいので、きつい声でたしなめることが多くなったのを反省し、「なるべく猫なで声」で躾けようと思い、一計を案じて昨日、いたずらが過ぎたときには百面相をして見せることにしました。そしたら効果てきめん。すぐ悪さを止め、こちらに背を向けて "正座" をするのです。これに味をしめてあと2回ほどやって良い子にさせたのですが、よく考えてみたら、いくら利口なネコでも、ちょっと効き(訊き)目がありすぎでは無いかと思い、「この顔だからかな」と釈然としないものが残りました。

 そのニーナ、今朝早くヒザに乗てきたので、何をするのかと思ったら、こちらのアゴの下までツメを立てて登ってき、今にもそのツメでこちとらの顔面をひっかきそうな仕草です。まさか本当に引っ掻こうとしたのでは無いでしょうが色々と「遊んでくれる」女の子ではあります。

 

ニーナちゃんの体重

 投稿者:到具道  投稿日:2013年 6月21日(金)14時05分28秒
返信・引用
   我が家にやって来てから6日になるニ-ナ。名付け親が言うのもナンですがこれほど「名が体を表さない」ネコもいませんな。今まで、と言っても20年近く前までは、何匹ものネコを飼いましたが、例えば顔の変なところに黒い斑点があるから「ちょんこさん」とか、捨てられているのを拾ったとき臭かったから「くちゃくん」とか、いっぺんに呼び慣れたものですが、ニーナの場合メスのくせに真っ黒で、とてもメスとは思えないのです。そのくせ性格は温和しくてムダ鳴きはせず、夜も昼もひとり静かにしていることが出来て、とても利口なのです。

 そりゃ仮にもネコですから、気冴えて人の体だろうがナンだろうが鋭い爪を立てて駆け上がったりすることはありますが、それでも人で言えば嬰児の仔猫が長時間静かにしているのですからウンと利口な方だと思います。今だってずっと、狭いサークルの中のフトンで寝ているようです。
 それから、先ほどニーナの体重を量ったら、前回から100グラム程度増えて500グラムほどになっていました。ちょっと増加量が大きいようなので、比較は次回からにしますが・・・。

 

涼しい

 投稿者:到具道  投稿日:2013年 6月20日(木)09時12分3秒
返信・引用
   昨年より19日も遅れて一昨日梅雨に入った当地方、先日新聞に「入梅については新潟地方気象台で当地方も含めて判断しているが、当地方と新潟県とひっくるめて扱うのは無理なのでは無いか」とのコラムが載りましたが、この記事に限らず皆がそう思っていたけれど、今年に限っては、新潟と同じで良かったです。近畿や中国地方と同じだったら、今年流行った "梅雨のズル休み" と言われるところでした。

 昨日今日と涼しいからか、ニーナはカミさんにもらった袖なしにくるまって寝てばかりいます。チチは、遊んでもらえずヒマこいています。第一雨で「山」へ行きませんからね。でも、警報まで出た大雨にならず有り難いことです。石川県の能登半島方面など、災害となったところもあるので、お気の毒です。

 

/106