teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 悪徳弁護士についての話題(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


着うた配信決定!

 投稿者:はなぶさ直人  投稿日:2006年 3月29日(水)09時35分46秒
返信・引用 編集済
  春風えりの歌う『走れハルウララ』(はなぶさ直人作詞・川瀬有希子作曲)が4月11日から、Docomo, AU の着うた曲として配信されます。
ぜひ、お聞きください。
http://www.cta-gr.co.jp/reauta/index.htm
 
 

次のフリーネットは、4月11日です。

 投稿者:竹下光彦  投稿日:2006年 3月28日(火)17時34分31秒
返信・引用
  次回のフリーネットは、4月11日(火)19時からです。
講師は、「アイディアマラソン」で有名な樋口健夫さんです。どうしたら、よいアイディアが次々に出てくるようになるのか、売れる企画をどう生み出すか。元祖アイディアアスリートの発想法を学び取りましょう。
日ごろ斬新なアイディアを出すことを常に求められている人、企画で勝負の人、全員集合!!
きっと役に立つお話しです。
フリーネットはあなたの営業の場でもあります。学んで、人に出会って、自分を売り込んで、たったの2千円!もってけドロボー!

詳しくは以下のサイトから↓

http://www.educainc.com/finemain.htm

 

韓国の友人と議論

 投稿者:竹下光彦  投稿日:2006年 3月22日(水)23時23分17秒
返信・引用 編集済
  韓国から往年の友人、徐承薫(ソウ・スンフン)さんがやってきた。3日間わが家に逗留。
韓国人の家族中心主義は半端ではない。今日は、子どものために何をなすかについて議論。韓国語と日本語のチャンポン。オレは親が自分の子どものために働くのは当たり前、父親は、世の中のために何をなすべきかが大切という持論を展開。
オレの父親は何一つ残してくれなかったが、文学者として不朽の業績を残したことを誇りにし、心から尊敬しているという話をした。徐さんは、最初は、オレに同意できないと言い張っていたが、最後にわかってくれた。
 

ケセラセラ

 投稿者:竹下光彦  投稿日:2006年 3月18日(土)21時19分7秒
返信・引用
  音々さん、カキコミありがとう。
仕事も芸ごとも、ダブルで大変とは!でもね、大変さを外に出すのがアマチュア、出さないのがプロですよ。
状況が厳しければ厳しいほど、よく寝てよく食べて、英気を養ってください。Que sera sera、What will be will be.「なるようになる」、新しいミュージカルのタイトルにいいですね。
六本木のディレクターもご一緒にどうぞ!
 

こんにちは~☆

 投稿者:天姫 音々  投稿日:2006年 3月18日(土)13時34分59秒
返信・引用
  竹下さ~ん!お久しぶりです♪いや~、色々と大変ですよ・・・。クリニックの事、ティアラの事・・でも、ネネがやらなきゃ誰がやる!精神でがんばります♪ティアラも新しい事を始めようと、みんなでがんばっております☆また、遊びに行きますのでよろしくです♪ ネネ  

フリーネット、よかったですよ

 投稿者:竹下光彦  投稿日:2006年 3月17日(金)01時31分58秒
返信・引用
  3月16日のフリーネットでの野口桂子さんのお話は、たいへん有意義な内容でした。
教育に関する価値観が日本とアメリカでこれほど違うのかという、具体例をお聞きしました。
父親を校長、母親を教師として届ければ、「家庭内学校」として認可されるホームスクーリング、民間の学校を公立校として委託するチャータースクールなど、自由な教育制度、先生や両親の子どもに対する接し方など、彼我の違いを細かく解説していただきました。
また、ボランティアに関する意識の違いなど、日本の教育に欠けている発想などを知ることができました。
 

次のフリーネットは、3月16日です。

 投稿者:竹下光彦  投稿日:2006年 3月 9日(木)09時52分10秒
返信・引用
  フリーランサーの勉強&営業の場、「フリーネット」の例会が次のとおり開かれます。
どなたでも自由に参加できます。
● 日時 3月16日(木) 19時~21時30分
● 会場 ランチェスター協会品川研修所
     品川区西五反田5-1-3 ヘリオスビル10F
● 演題 「日本とアメリカの教育の違い」
● 講師 野口桂子氏(国際教育評論家・星槎大学助教授)
● 会費 \2000(軽食・飲み物付)
● 申込 前日までに下記へメールまたはファックスにて
     VYP01111@nifty.ne.jp/Fax(03)3495-1804
     フリーネット事務局

http://www.educainc.com/finemain.htm

 

塩川正十郎さんの講演会

 投稿者:竹下光彦  投稿日:2006年 3月 2日(木)10時16分5秒
返信・引用 編集済
  “塩爺”こと、塩川正十郎さん(元財務大臣、現東洋大学総長)の講演会が次のとおり開催されます。山元学校校長、山元雅信さんと主催者のご厚意により、一般参加費1万円のところ、竹下の紹介ということなら5千円で参加できます。
希望者は連絡ください。 →VYP01111@nifty.ne.jp

               ★  ★  ★

● 演 題   『継承』 ~未来のリーダーたる若い人たちへ~
● 開催日   3月10日 (金)
● 会 場   リーガロイヤルホテル東京
        東京都新宿区戸塚町1-104-19  TEL(03)5285-1121
● 参加費   5000円
18:00~        受付開始
19:00~19:30   講演
19:30~20:00   パネルディスカッション及び質問
20:00~20:15   休憩
20:15~22:00   塩川先生を囲んで懇親会
 

それを言っちゃあ、おしまいよ

 投稿者:竹下光彦  投稿日:2006年 2月28日(火)20時00分19秒
返信・引用
  民主党の永田議員、ニセメールだとばれちゃったら、ネタ元にだまされただって。冗談言っちゃいけない。聞くほうが恥ずかしい。言い訳するなら、もっとましなことを言ってほしい。
だいたい、どこの国にウラ金を正々堂々と振り込み送金するバカがいるものか。それに、メールで指示すれば、ミラーサーバーにデータが残る可能性があるだけでなく、傍受されるおそれすらあることくらい、今や常識。
あのメールだって、文体分析すれば、ホリエモンの文章とは違うことがすぐわかる。
党首も含めて、民主党は、甘ちゃんぼんぼんの集まりだとばれてしまった。「シュガーボンボン党」とでも改名するか。
 

語るに落ちる

 投稿者:竹下光彦  投稿日:2006年 2月23日(木)11時13分18秒
返信・引用
  ホリエモンいわく、「黒字にしろ、とは言ったが、粉飾しろとは言っていない」だって。この言葉をまじめに伝えるマスコミもぼけている。赤字の決算を黒字に見せかけることを粉飾というんだ。社長が命令すれば、経理操作上はいくらでも黒字に見せかけることはできる。
彼の言っていることは、「盗んではいるけど、ドロボーはしていない」と言っているようなもの。
 

レンタル掲示板
/20