teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 悪徳弁護士についての話題(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:8/197 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

質問へのお答えⅡ

 投稿者:竹下 光彦  投稿日:2013年 8月13日(火)21時31分49秒
  通報 返信・引用
  秋元亮祐さんからの2回目の質問にお答えします。


【質問】
もう1つだけ質問してもよろしいでしょうか。実は breath group の理解にまだ自信がありません。先生の著書から引用させて頂くと、、、
①  ( When it is hot, =1拍 ) ∨ ( we want to drink =1拍 something cool=1拍 )
② ( He is, =1拍 ) ∨ (  as far as I know,=1拍 ) ∨ ( younger  than =1拍  his wife =1拍 )
()でくくった部分を1つの breath group と考えれば、 ① は2つの breath group、②は3つのbreath group から成りたっていると考えられて、breath group = 一息で話すまとまり、これは複数の拍で構成されることもある。と考えてよいでしょうか?

【回答】
breath group (一息で発音するときの区切り)は、通常 sence group (意味上の区切り)と対応します。

sence group は、意味構造上の制約があるので、任意に設定できませんが、breath group は発話者の発話速度や感情表現にも左右されるので、任意に設定できます。

したがって、breath group は本来、絶対的なものではありません。

お示しの When it is hot, we want to drink something cool. は、
When it is HOT, / we want to DRINK / something COOL.
のように、大文字の部分にストレスを置きながら、2拍ずつ、計6拍で読むことができます。

当然、① のように、breath group 自体が1拍に対応するわけではありません。
「breath group = 一息で話すまとまり、これは複数の拍で構成されることもある」
という記述は、そのとおりです。

② の He is / as far as I know. / younger than / his wife.
の例の場合も、breath group としては、上記のように区切るだけでなく、
He is as far as I know, / younger than his wife.
のように区切りこともできます。breath group 自体が拍を構成するわけではありません。

【質問】
「また、①の場合 we want to drink から something cool の移行部分、②の場合 younger than から his wife の移行部分に breath group とは違う若干の区切りを感じます。区切りというと少し違う感じがします。 breath group の時と違って、ブツっと切れている感じがしないからです。つまり、拍と拍の間には必ず(?)若干の「間」の様なものがある。この様に考えてよいでしょうか?

【回答】
これは、かなり鋭いご指摘です。

そのとおり、When it is hot, / we want to drink / something cool.
は、最初の / と、次の /  では、ポーズ(間)の長さが違います。

これは、最初の / までの部分が sence group であり、かつ breath group なのに対して、次の / までは、単なる sence group であって、必ずしも breath group になるとは限らないからです。

ですから、これを完全に表記しようとすれば、次のようになります。
When it is hot, // we want to drink / something cool.

2番目の例文でも、この表記法によれば、以下のように表すことができます。
He is // as far as I know, // younger than / his wife.

―以上―
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/197 《前のページ | 次のページ》
/197