teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


オークションウォッチ 電波警戒機甲

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 1月19日(火)14時43分25秒
返信・引用
  オークションウォッチ 電波警戒機甲
大物 日本軍陸軍 真空管無線機・受信機・探知機? の商品情報

この商品をヤフオク!で見る
カテゴリパス:? オークション?家電、AV、カメラ?オーディオ機器?ラジオ?アンティーク
ヤフオク!に出品する
タグ検索:大物? 日本軍陸軍?真空管無線機?受信機? 探知機

入札件数:31 (入札履歴)
開始価格10,000 円
入札単位500 円
数量1
商品状態中古
開始日時6月 01日 18時 54分~
終了日時6月 07日 20時 51分
オークションIDg147253504

出品者情報 | 評価コメント データ解析ノウハウを無料で手に入れる
出品者 dakou
非常に良い・良い評価3087
非常に悪い・悪い評価1
総合評価3086 (  100 %  )
出品者地域 広島県

■商品説明
大きさは横幅70高さ34奥行き35cm重量は40Kg位の大きなものです、取っ手がついていて2人で運んだようです、
中を見ると真空管はありませんがプレートにはKX-80・VRB150/60・Ut6F7(5か所)B-2500Aとなっています、
ツマミ類(プレート)には空中線端子・空中線同調蓄電器Ⅰ・空中線同調蓄電器Ⅱ・第一高周波増幅管格子同調蓄電器
・第一高周波増幅管陽極同調蓄電器・第ニ高周波増幅管陽極同調蓄電器・局部発振管同調蓄電器・低周波音量調整器
・中間周波抵抗減衰器などと記載されています、
製造年数はわかりませんが部品に昭和17年日本電気などとありますので戦時中のものと推測されます、
メーターが2か所ありません又そのほかにも足らないものがあると思います、発送はヤマト運輸便になります、重量物につき返品不可です。

■商品画像
 
 

オークションウォッチ 九六式空二号無線電信機

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 1月19日(火)13時57分15秒
返信・引用
  オークションウォッチ 九六式空二号無線電信機
旧日本軍 九六式空二号無線電信機 / 日本軍

状態:中古
個数:1
開始日時:2015.11.16(月)10:50
終了日時:2015.11.23(月)22:50
自動延長:あり
早期終了:あり
返品:返品不可
入札者評価制限:なし
入札者認証制限:なし
最高額入札者:gon***** / 評価 68
開始価格:10,000 円
オークションID:f165306465

評価:1802 (1810 8 )
出品者のその他のオークションを見る
出品地域:神奈川県

旧日本軍 九六式空二号無線電信機 / 日本軍
頂きありがとうございます!
「旧日本軍 九六式空二号無線電信機」の出品です!
貴重な当時物になります。
同一機種が横浜旧軍無線通信資料館のページに掲載されています。
◇商品サイズ◇
約 16cm x 23cm x 27cm
※素人採寸につき、多少の誤差はお許し下さいませ。

開始日時 : 11月 16日(月) 10時 50分
終了日時 : 11月 23日(月) 23時 30分

この商品はヤフオク!一括出品ツール「オークタウン」で出品されています。
現在の価格: 134,001円(税0円)
残り時間 : 終了 (詳細な残り時間)

入札件数 : 31 (入札履歴)


入札者の順位 すべての入札履歴
1ページ中 1ページ目を表示 (入札合計:6件)
入札者 / 評価 入札額 個数 最後に手動入札した時間
dor***** / 評価:1093 最高額入札者 134,001 円 1 11月 23日 23時 21分
gon***** / 評価:68 134,000 円 1 11月 23日 20時 53分
yam***** / 評価:530 50,000 円 1 11月 23日 22時 10分
emu***** / 評価:519 33,000 円 1 11月 20日 7時 30分
col***** / 評価:81 27,000 円 1 11月 16日 23時 07分
dgp***** / 評価:256 26,000 円 1 11月 16日 12時 11分
1ページ中 1ページ目を表示 (入札合計:6件)

詳細画像はこちら!


 

ークションウォッチ 戦時標準船短波無線機 戸根無線

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 1月19日(火)13時55分43秒
返信・引用
  オークションウォッチ 戦時標準船短波無線機 戸根無線
◆昭和 レトロ 戸根無線株式会社 船舶用 真空管 短波受信機 666A

状態:動作未確認・ジャンク品
個数:1
開始日時:2015.12.06(日)17:53
終了日時:2015.12.11(金)21:26
自動延長:あり
早期終了:あり
返品:返品不可(ノークレーム・ノーリターンでお願いします。)
入札者評価制限:あり
入札者認証制限:あり
最高額入札者:r39***** / 評価 220
開始価格:1,000 円
オークションID:q94588453

入札件数22入札履歴
残り時間2日 詳細
ウォッチ
現在価格9,250円(税 0 円)
出品者情報saitasyoutennさん フォロー
評価:188 (188 0 )
出品者のその他のオークションを見る
出品地域:京都府 京都市右京区

◆商品名:昭和 レトロ 戸根無線株式会社 船舶用 真空管 短波受信機
◆付属品:-
◆商品サイズ:W43cm/H28cm/D22cm
◆型番:-
◆年式:昭和20年3月
◆カラー:-
◆外観状態:ランクD(画像にてご自身の目でもご確認ください)
S:使用感・ダメージのない美品
A:僅かな使用感・ダメージのある品
B:使用感・ダメージの感じられる品
C:目立った使用感・ダメージが一部または数か所にある品
D:目立った使用感・ダメージが全体的に多く見られる品
E:大きな割れ、欠けなどの破損個所がある品
◆動作確認・状況:未確認
◆特記事項・備考:全体的にサビ、キズ、汚れが目立ちます。経年品とご理解ください。清掃は簡単な拭き掃除のみとなっております。
◆商品について
当方の扱う商品は未開封品であっても全て中古品となります。特記事項以外にも一般家庭での使用や長期保管による経年ダメージはあるものとご理解いただき、中古品にご理解のある方のみご入札をお願いいたします。
また、商品状態・ランク・カテゴリなどの商品に関する情報は、あくまでも当方の見解となりますので参考とお考えください。
目視での状態確認となりますのでダメージの見落としがある可能性や、写真の掲載枚数により撮りきれないダメージがございます。使用するのに困難なダメージの見落としの際は返品・返金で対応させて頂きます。
メンテナンス・清掃に関しましては雑巾やメラミンスポンジで水またはアルコールを付けての清掃が基本となりますので、落ち切らない汚れが残っている場合がございます。
特殊な技術や機材を必要とする修理・部品交換などは行っておりません。
当方の出品物は一度は人の手に渡った品となりますので未開封の新品であっても中古未使用品とさせて頂きます。
外観状態のランクとは商品本体の状態の事で、箱などの付属品の状態ではありません。
また、箱やその他付属品に関しましては別の品の付属品が付いている可能性がございます。
商品タイトルの最後の英数字は当方の管理番号となります。

詳細画像はこちら!


 

オークションウォッチ 車輌無線機(型式不明)

 投稿者:管理人  投稿日:2016年 1月19日(火)13時54分7秒
返信・引用
  オークションウォッチ 車輌無線機(型式不明)
車輌無線機(型式不明)戦車 機器

開始日時:2015.11.19(木)01:18
終了日時:2015.11.25(水)21:13
出品者情報tksbr480さん フォロー
評価:73 (74 1 )
出品者のその他のオークションを見る
出品地域:神奈川県
現在の価格: 67,890円(税0円)
残り時間 : 終了 (詳細な残り時間)

入札件数 : 45 (入札履歴)
落札者 : h_a***** / 評価:77

入札者の順位 すべての入札履歴
1ページ中 1ページ目を表示 (入札合計:12件)
入札者 / 評価 入札額 個数 最後に手動入札した時間
h_a***** / 評価:77 最高額入札者 67,890 円 1 11月 25日 21時 08分
liv***** / 評価:404 66,890 円 1 11月 25日 21時 17分
BC3***** / 評価:233 58,000 円 1 11月 25日 21時 02分
pwp***** / 評価:494 42,000 円 1 11月 25日 21時 07分
App***** / 評価:133 33,001 円 1 11月 25日 20時 01分
rqc***** / 評価:1139 30,001 円 1 11月 25日 19時 05分
paz***** / 評価:1007 20,000 円 1 11月 25日 17時 44分
ndk***** / 評価:3 19,500 円 1 11月 25日 10時 23分
osa***** / 評価:496 18,500 円 1 11月 22日 20時 27分
emu***** / 評価:519 13,000 円 1 11月 20日 7時 32分
dgp***** / 評価:256 11,001 円 1 11月 19日 23時 00分
pan***** / 評価:20 11,000 円 1 11月 20日 0時 46分
1ページ中 1ページ目を表示 (入札合計:12件)
入札者の順位 すべての入札履歴

出品者情報tksbr480さん フォロー
評価:73 (74 1 )
出品者のその他のオークションを見る
出品地域:神奈川県
新着出品のお知らせ登録
出品者へ質問
使い方ガイド

配送商品説明
戦車の機器と聞いています。
当方詳しくありません質問されてもわかりませんので
画像でわかる方お願いします。
付属品等は画像にある物がすべてです。
状態も画像で判断してください。
NC.NRでお願いします。
発送はゆうパック規定の送料にになります。
支払い、配送
落札代金は先払いとなります。出品者は金額の支払いを確認した後、商品を発送します。

詳細画像はこちら!
 

松本無線ビルのその後(ビル解体中)のお知らせ(平成27年8月27日)

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 8月28日(金)08時45分16秒
返信・引用
  松本無線ビルのその後(ビル解体中)のお知らせ(平成27年8月27日)

少し気になっていたので、広島市中区銀山町の旧松本無線ビルを見に行きました。
松本無線ビルはありません。
現在将にビル解体中です。
大変残念ですが、これも時代なのですね。

解体前の風景です。


解体中の現在です。




広島戦時通信技術資料館は以下のアドレスです。
http://minouta17.web.fc2.com/
 

九二式特受信機

 投稿者:サカイ  投稿日:2015年 8月26日(水)18時06分4秒
返信・引用
  森川様
ご返信ありがとうございます。
当方の受信機は福岡市の旧雁ノ巣飛行場で
使用されていた物で、一応受信可能の状態です。(但し中波のコイルが1個欠品)
九州には太刀洗と知覧に記念館がありますが、どちらも陸軍なので思案しておりました。
大和ミュージアム、検討させて頂きます。
ありがとうございました。
 

Re: 九二式特受信機

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 8月22日(土)14時11分17秒
返信・引用
  > No.133[元記事へ]

サカイ様へ

管理人の森川と申します。
92式特受信機の展示につきましはては、まず、第一義的には公設の展示館が一番よろしくかと思います。
ただし、残念ながら公的機関では無線機に関する専門家は皆無と思われます。
こちらは、個人の極小規模な資料コーナーしかありませんが、こちらのほうで修理し保管・展示後、どこかの公的施設に寄贈される方法もあります。
勿論、その時には私の私物も一緒に寄贈するつもりです。
海軍のものですから、私は呉大和ミュージアムを考えています。
ただし、寄贈については、かなり後の話となると思います。



サカイさんへのお返事です。

> 初めまして、福岡のサカイと申します。
> 九二式特受信機を検索してこちらのサイトに辿りつきました。実は我が家にもこの九二式特受信機があります。亡くなった父が戦後すぐの頃に廃棄指示された物を自宅に持ち帰り保管していた物です。完璧状態ではありませんが受信可能品です。父亡き後保管しておりましたが、
> 今後の事を考えると何処かで展示できればと
> 思っております。良いアイデアをご教示頂ければ幸いです。
 

九二式特受信機

 投稿者:サカイ  投稿日:2015年 8月19日(水)19時25分18秒
返信・引用
  初めまして、福岡のサカイと申します。
九二式特受信機を検索してこちらのサイトに辿りつきました。実は我が家にもこの九二式特受信機があります。亡くなった父が戦後すぐの頃に廃棄指示された物を自宅に持ち帰り保管していた物です。完璧状態ではありませんが受信可能品です。父亡き後保管しておりましたが、
今後の事を考えると何処かで展示できればと
思っております。良いアイデアをご教示頂ければ幸いです。
 

松本無線ジャンクセンターの廃業(終焉)のお知らせ(平成26年9月15日)

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 9月18日(木)04時41分19秒
返信・引用
  松本無線ジャンクセンターの廃業(終焉)のお知らせ(平成26年9月15日)

平成26年8月21日、突然松本無線ジャンクセンターの親爺さんから携帯に電話がありました。
何事かと尋ねると、9月半ばで店をたたむとのことです。
松本無線ジャンクセンターの親爺さんは現在72歳です。電子部品のジャンクの経営は42年と永きにわたったとのことでした。
思い返せば、昭和42年当時広島には第一産業(デオデオ→現エディオン)と松本無線が電子部品(真空管、抵抗、コンデンサー、バリコン、アルミシャーシ等)とメーカ製アマチュア無線機の販売していました。
その後、第一産業は、白物家電などの総合家電販売業として発展しましたが、松本無線は無線機器と電子部品さらにジャンク販売に特化することとなりました。
松本無線といえば、広島市中区銀山町の松本ビルにて松本無線パーツ株式会社広島支店(1、2階)と松本無線ジャンクセンター(代表:片島信行氏4階)として運営されていました。
特に広島といえば、松本無線ジャンクセンターがジャンクの世界では有名でした。
今回は、松本ビルの賃貸借などの問題から、ジャンクセンターの廃業を決意されました。
東京の秋葉原よりも広島の松本無線がジャンクの世界では生き残っていましたが、これをもって広島でもジャンクの歴史の終焉となりました。
勿論、ジャンク品に対する市場としての価値は現在では大変低いことは厳然とした事実です。
現在では、日本の電子機器メーカの衰退は目を覆いたくなるような現状からジャンク市場もまた同様ということでしょう。
松本無線ジャンクセンターには、私事ですが、高校生のころからお世話になっており、この廃業(終焉)は大変心苦しいものがあります。
ただ今は、松本無線ジャンクセンターの片島氏に感謝・感謝・感謝を申し上げる次第です。

廃業日は平成26年9月15日でした。
 

謹賀新年

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 1月 1日(水)12時33分51秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。
皆様のご多幸をお祈りしております。
本年もよろしくお願いします。

平成26年 元旦

広島戦時通信技術資料館 管理人
           森川昌幸
 

レンタル掲示板
/23