teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


旧若葉小跡地活用を考える地域住民の会 解散

 投稿者:松木幹治  投稿日:2016年10月 4日(火)23時27分56秒
  世話人各位様

 秋とは言え、暑い日や不安定な気候が続いていますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
 さて、閉校から10年余り、紆余曲折を経て、ようやく旧若葉小跡地に“若葉ゆめの園”が、この10月1日に開所しました。
それに併せて、本会はニュースの最終号の発行をもって、解散させていただきます。
皆様には、大変お世話になりました。ありがとうございます。
本来なら、直接のご挨拶をしなければならないところですが、本書面をもって代えさせていただきます。ご容赦ください。
 皆様のますますのご健勝を願いつつ、重ねて御礼申し上げます。長期にわたりご協力いただき、大変ありがとうございました。

平成28年10月5日
旧若葉小の跡地を考える地域住民の会
代表世話人 垣沼満
 
 

校庭開放について

 投稿者:年々遊ぶ場所がなくなり困る若者  投稿日:2015年 3月10日(火)12時46分32秒
  1年ほど前までは旧若葉小学校の校庭で
校庭開放としてサッカーをしていたのですが
今でもまだできるのでしょうか?
 

住民説明会

 投稿者:考える会事務局  投稿日:2013年 6月22日(土)10時29分0秒
   旧若葉小の施設活用について考える地域住民の会ニュース 号外   平成25年6月15日
 * * * * お知らせ *  *  *  *  *

地元で開催されます

   住民説明会
日時…平成25年7月7日(日)  午後2時00分より        (1時間半程度)
           受付 午後1時30分より
場所…  旧若葉小 図工室
内 容… 旧若葉小後利用事業計画の内容説明
      ・ 社会福祉法人 ハッピーネットからの報告
          特養老人ホームを中心とした関連施設について 等
主 催 …板橋区介護保険課と社会福祉法人ハッピーネット (共催)

 どうなる・・・・・??!!
           防災は!!      地域活性化は!!       緑化は!!

           ・・・・どなたでも参加できます。
※ 後利用計画について、
   ☆ どのような施設になるのか丁寧な説明があります。
   ☆ 誰でも参加できます。また、直接質問することも出来ます。

**この住民説明会は、地元での開催(休日の午後)を、お願いし実現したものです。
                                           (事務局長 松木幹治 TEL 3936-4823)

 

検討会開催される…住民側の理解得られず

 投稿者:考える会事務局  投稿日:2012年 7月 1日(日)12時09分32秒
   掲題意見交換会が6月25日(月)中台地域センターにて開催されました。
冒頭政策企画課より、「老人福祉関連施設」誘致の「区の方針」報告がありました。
 意見交換となり、検討会メンバーより「老人福祉施設誘致に反対ではないが、なぜ避難所を充実させなければならない時期に、旧若葉小の指定避難所を無くして(或いは避難規模を大幅に縮小して)まで老人福祉施設を作るのか」と疑問が出されました。

平成17年12月より「後利用検討会」として、区と協働で後利用計画について検討し、積み上げてきた到達点がある、それを反故にする今回の「区の方針」には、賛成できない。区の後利用計画方針は、平成20年10月「若葉小後利用検討会の計画案を基本とする.区の後利用」にあります。また、万が一学校法人誘致が失敗した場合は、校庭を分筆する等して、校庭部分を確保することを確認しています。

 それを実質無視する形の政策企画課が示した、今回の方針は“総すかん”に会う様相で、検討会メンバー(住民側)の理解・納得がまったく得られない内容でした。
途中、政策企画課の誠意のない報告・説明に、一人の検討会メンバーが退席する事態も発生しました。

 今回示された「区の方針」は、公募が2回失敗していることからか、また、今 手を挙げている事業者を逃がしたくないとの思いからか、地域住民や板橋区全体のことを考えた内容でなく事業者向けの内容です。
 

区議会傍聴しました

 投稿者:考える会事務局  投稿日:2012年 7月 1日(日)10時24分26秒
  6月13日(水)に板橋区議会企画総務委員会にて「旧若葉小跡地活用について」の報告が行われると言う情報が入り、世話人4人で傍聴してきました。
政策企画課長が「旧若葉小跡地活用は、高齢者福祉関連施設(特養老人ホーム等) を中心とした複合施設を考えている」との報告があり、各区議さんから質問や意見が出されました。報告事項ではありましたが、5人の議員さんが質問や意見を述べました、1時間を超える審議がありました。意見は、今までの経緯からか、「地域住民との話し合いを十分に聞き、混乱のない様に取り組みなさい」と言うことが多くありました。
感想としては、区は「検討会を立ち上げ住民と協働で後利用を考える方針」であるにもかかわらず、検討会メンバーとの話し合いを行わず、「区の方針を区議会へ報告する」ことに苛立ちを覚えます。「区の方針」は、本来なら検討会が了解した後、区議会へ報告するのが今までの経緯です。
 

土曜日なら

 投稿者:埼玉小笠原  投稿日:2012年 2月 1日(水)11時40分50秒
  事務局長様 1月22日総会の選出についての経緯のご説明。よろしければ2月4日11:00で如何でしょうか?ご確認下さい。  

吹き矢大会に参加して

 投稿者:考える会 事務局  投稿日:2011年11月11日(金)21時53分13秒
  11月6日(日)越谷市立南体育館で開催され、120名余が集まった「第3回 NPO法人 日本吹矢検定競技大会」に「若葉吹き矢サークル」として5名で参加しました。
当日は体育館に20台の吹き矢の的が設置される壮観の中、10・9・8・7㍍、申告したそれぞれの距離で競われました。
選手宣誓からはじまり、一回に5本の矢を吹き、4回の合計点を競います。個人戦は午前10時30分頃から、昼食をはさんで午後2時ごろまで続きます。長時間の競技で、集中力と緊張感の精神的コントロールが求められます。初参加の垣沼さんが緊張の中、見事 男子7メートルの部で準優勝しました。
(吹き矢サークルの新規会員募集中、月謝は1,000円、練習は毎週土曜日午後1時30分から、旧若葉小図工室にて行っています。お問い合わせは 栗原まで,℡ 03-3937-6555)
 

ニュース29号を見て

 投稿者:考える会 事務局  投稿日:2011年 7月12日(火)00時04分44秒
  「ニュース29号を拝見させていただきました。避難場所がなくなるって本当ですか。この地域で避難できる場所は、旧若葉小以外ありません。私たちは何処へ非難すればよいのですか。大震災があったこの時期、避難所を充実することが今必要ではないでしょうか。住民の安心・安全を区はどのように考えているのでしょうか。指定避難所を確保してください」私は59歳の若木に住んでいる者です(女性)。と言う訴えが事務局へありました。  

フラダンスショー&バザーを開催

 投稿者:若葉吹矢サークル  投稿日:2011年 7月 5日(火)23時08分38秒
  Aloha~フラダンスショー&バザーを開催します。吉橋先生のハラウ「ハーラウ フラ アロハ ヌイ ロア」のSaoriさんKanaさんKaoriさん他のフラとお買い得ハワイアン雑貨等のバザーを開催します。7月10日(日)13:30~ 板橋区立旧若葉小図工室。 共催:オハナフラサークル&若葉小跡地を考える会

https://twitter.com/#!/ykuri3937

 

大震災チャリティライブ

 投稿者:考える会 事務局  投稿日:2011年 5月26日(木)23時14分19秒
  東日本大震災チャリティライブ、「ギター弾き語り」と「フラダンス」が5月22日(日)午後旧若葉小図工室で開催されました。会場には“がんばれ日本!!”“負けないぞ!”“心はひとつ!”の大きな看板が張り出されていました。出演は、「ギター弾き語り」=爽やかな歌声と楽しい語りでプロ歌手の清家みえ子さん(板橋区在住)が参加者を癒し感動を与えました。「フラダンス」は、オハナフラサークルのダンサー15名が素晴らしい踊りを披露し、その場に「ハワイの風」が吹くほど雰囲気を盛り上げました。最後に板橋区ゆかりの“清水かつら”さん作詞の「みどりのそよ風」をみんなで歌いました。義援金は24,330円集まり、チャリティTシャツが30枚売れました。(Tシャツは1枚2500円内1500円が寄付されます)義援金は日本赤十字へ届けました。  

レンタル掲示板
/13