teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


22日の稲生神社とは

 投稿者:桜子  投稿日:2016年10月20日(木)20時09分58秒
  いつもお世話になります
東広島市稲生神社の場所と時間、演目を教えてください
よろしくお願いいたします(^_^)/
 
 

すんません

 投稿者:まあくん  投稿日:2016年10月 5日(水)20時45分58秒
  kenmai さま

秋がやってきましたが、蒸し暑いですね。
この前少し舞わせてもらいましたが、汗が中々引きませんでした。
台風が過ぎたら涼しくなることを期待しています。


Hana  さま

いつもありがとうございます。
暗いニュースの多い時代に、神楽で少しは明るくできたらと思います。
これから秋本番、団員皆頑張って舞わせていただきます。
よろしくお願いします。


神楽大好き さま

10月15日 三次市十日市町「鷺神社」
19時から22時30分頃までです。
演目は
1神降ろし
2悪狐伝
3塵倫
4八岐大蛇」
の予定です。よろしくお願いします。


桜子 さま 勿来の関 さま

申し訳ございません。
掲示板のチェックを忘れていました。
終了しましたが、22時からでした。
上作木八幡神社の例大祭は、今年から10月の第1土曜日に変更されました。
ちなみに演目は
1神降ろし
2八幡
3山伏
4葛城算
5八岐大蛇でした。
また、よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:勿来の関  投稿日:2016年 9月30日(金)17時29分55秒
  こんばんは。

明日の上作木での奉納は何時からやられますか?
 

明日は♪

 投稿者:桜子  投稿日:2016年 9月30日(金)13時44分55秒
  10/1の上作木八幡神社の場所と時間、演目をわかる範囲でいいので教えてください。  

(無題)

 投稿者:神楽大好き  投稿日:2016年 9月30日(金)12時30分5秒
  10月15日の三次市の神楽の何時までやるのかと演目を教えてください  

伊賀和志神楽団様

 投稿者:Hana  投稿日:2016年 9月25日(日)21時37分57秒
  呉のベイノロホールの神楽 拝見しました☆
暗いニュースばかりで これからどうなるのか不安な事ばかりですが 久しぶりに何も考えずに笑いました~☆
ホールで待っている時も 神楽の時間に合わせて お年寄りの方たちが次々来られていて 同じように心待ちにされていた方が 沢山おられた事に改めて 伊賀和志神楽団の神楽は素晴らしいな~と思いました☆
これから お祭りのシーズンですが 怪我をされませんよう お気をつけ下さい☆ これからも楽しみにしています☆
 

(無題)

 投稿者:kenmai  投稿日:2016年 7月30日(土)22時19分26秒
  まあくん さま

暑い中、お疲れ様です。
そうですね、私が、小さいときは、「祭りがいんだけー、炬燵を出そうかの」というように、
季節感がありましたね。
ところで、ある団の方に聞いたにですが、「夏に神楽を舞うようなことはなかったけー、今ごろ
は、衣装の傷みがちがうよー」と言っておられました。陰干しにしておられると思いますが、
「ファブリーズをかけて干すのよの、、、」とか言われていました。
確かに、衣装の手入れ等も大変と思います。暑さに負けず、伝承を祈念しています。
では、また、どこかでお会いしましょう。
 

(無題)

 投稿者:まあくん  投稿日:2016年 7月25日(月)16時17分44秒
  kenmai さま

ご無沙汰です。
梅雨が明けて暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
団員にとっては、熱中症対策をしながら舞う季節です。
私が子供のころは、夏に神楽を舞うということは、ほとんどない時代でした。
9月に入って練習を始め、秋祭りに備えるというものでした。
神楽といえば秋、秋といえば神楽でしたよね。
今は年中神楽が舞えます。
季節感はなくなりましたが、神楽舞にとっては良い環境でしょう。
 

拝見しました

 投稿者:kenmai  投稿日:2016年 7月16日(土)20時41分32秒
  まあくん さま

もう少しで梅雨明けでししょうか?雷が鳴らないと梅雨が明けんといいますが?
まあ、ごーぎ降らんように、適度に水不足解消の雨であればと思います。
 さて、布野共演、「戻り橋」ケーブルテレビで拝見しました。
昔ながらの演出のようで、故郷の舞いを思いだしました。
仏の善兵衛さんと鬼の立ち会いで、傘をうまく使われていました、こういう所作は小さいころから見ていました。(故郷は、美土里町です)
 なかなか、顔を出せませんが、また、どこかで出没したいと思います。
(5月の訪問では、ごーぎ、いたしげな事を書いて、失礼しました。)では、また。
 

お疲れ様でした。

 投稿者:kenmai  投稿日:2016年 5月23日(月)00時55分22秒
  まあくん さま

本日(昨日、22日)第15回共演大会、好天にめぐまれ盛会でしたね。お疲れ様でした。
私は、所用で、来女木さんを見て(16:20)失礼しました。
久しぶりに、伊賀和志さんの舞いを拝見し、舞いに安定感が出てきたと感じました。
やはり、所作が、舞うという感じでいいですね。
来女木さんも天神さんも、新舞いですが、昔ながらの舞い方と言っておられました。
市山さんの「御座」は、儀式舞いでしたが、何かホンワカするような奏楽で、以前、拝見
した時を思い出しました。
今さらですが、「御座」の舞いを拝見し、改めてこれが原点の舞いだろうと感じました。
基本は、同じですが、色々と手が加えられて、県北の今の形になったのだろうと思いました。
いい、企画(招聘演目)有難うございました。長くなりいつも個人の感想で申し訳ありません。
では、来月は、広島市内での公演ですね。頑張ってください。

 

レンタル掲示板
/44